剣盾のポケモン育成論のブログ、縮めてポケログ!

ポケログ!

【剣盾】情報・考察 考察・雑記

【第八世代】暫定版タイプ別決定力(火力指数)ランキング【剣盾】

更新日:

目次

概要

某wikiにあった決定力ランキングの第8世代版。

大雑把に言えばポケモン単体が事前のサポート無しで1ターン目から出せる火力のランキングです。

某wikiと異なり、禁止伝説は選考外、火力指数による比較、特性や技の選考基準など、筆者の独断と偏見によるアレンジが多々あります。

まだ新ポケモン/新規習得技/新技/新仕様について筆者が把握しきれていない部分があることが予想されます。

暫定版のランキングとしてご覧ください。

 

ランキング選考基準

ポケモンについて

ランクバトルに参加できるポケモンのみ選考対象。いわゆる禁止伝説は選考対象外。

また、ランクバトル未解禁のポケモン、特性についても選考対象外。

性格、努力値は攻撃or特攻上昇補正の性格でAorCに252振りされているものとする(いわゆるA特化、C特化)

 

技について

某Wikiとは異なり鉢巻ギガインパクトや眼鏡はかいこうせんといった、反動で動けなくなる技の素撃ちは選考対象外に。

ただし、ダイマックス技化した場合はデメリットを無視できるため選考対象。

物によっては参考火力として記載します。

 

①特定条件下で威力が変動するもののうち、外的要因の影響が大きいものは選考外(または最低火力で選考)。

例)「ふんか」「じたばた」「しぼりとる」「しおみず」など、自身や相手の残HPにより威力の変わる技

  「トラップシェル」「きあいパンチ」のように相手の行動次第で技の成否が決まる技

  「けたぐり」「ヘビーボンバー」など相手の体重で威力が変化する技

  「ジャイロボール」「エレキボール」のように相手と自身の素早さに応じて威力が変化する技など…

 

②溜め技や次のターン動けなくなる技、自爆技は選考外。

 てっていこうせんの扱いは悩みましたが、ラス1同士の対面で両者瀕死になった場合の処理がだいばくはつ等と同様に使用者側の負けになる扱いであることから選考対象外に。

例)「ソーラービーム」「はかいこうせん」「だいばくはつ」「てっていこうせん」など

 

③最大火力になるまで複数回技を撃つ必要があるものは初撃の威力を扱う。また、特定条件下で威力が増大する技は条件を満たしていない時の威力を扱う。

例)「れんぞくぎり」「ころがる」「きりふだ」「じだんだ」「からげんき」「ベノムショック」「エラがみ」など

 

④上記で選考対象外とした技でも、ダイマックス技化した場合については選考対象とする。

 

特性について

①特性による火力強化に外的要因や運要素が大きく発動に確実性がないもの、サポートがないと場に出した際に即時発動できないものは考慮外。

例)「とうそうしん」「サンパワー」「ぎゃくじょう」「げきりゅう」「アナライズ」「スナイパー」「こんじょう」「ダルマモード」など

 

②相手の妨害(天候/フィールド奪取やシンプルビームなどの特性変化技)がない限り能動的に利用できる特性は考慮する。

例)「ひでり」「エレキメイカー」「ちからずく」「ちからもち」「てきおうりょく」など

 

③「ぎょぐん」といったデメリット特性持ちに関しては、参考火力として記述する…かも。

 

火力指数について

攻撃or特攻の実数値、技威力、タイプ一致補正、特性による補正、天候やフィールドによる補正、持ち物による補正を乗算した数値です。(命中率は考慮しない

単純にこの数値が大きいものほど火力が高いということになりますが、ごく僅差だと実際に与えるダメージに差が出ないこともあります(このため某wikiの決定力ランキングにおいて、ドクロッグとベトベトンが同順位になるなどの現象が起きていた。火力指数はA種族値が1高い分ドクロッグの方が高い)

大雑把な目安として、等倍であれば

火力指数約41400:無振りドラパルト(H88B75D75)を確定1発

火力指数約45450:無振りガマゲロゲ(H105B75D75)を確定1発

火力指数約47280:H振りギルガルド盾(H60B140D140)を確定1発

火力指数約53550:H振りガマゲロゲ(H105B75D75)を確定1発

火力指数約79875:H振りきせきガラルサニーゴ(H60B100D100)を確定1発

となります。B≒Dのいい仮想敵が思いつかなかった。

 

参考:命の球×ダイマックス>こだわりアイテムとなるライン

ダイマックス中はこだわり系アイテムが無効化されるほか、ダイマックス技には「すてみ」や「ちからずく」といった一部の特性の効果がのりません。

また、ダイマックス技化した際の技威力は元の技威力に応じた一定の規則によって決まります(例外有)

基本的にはダイマックスによる技強化倍率が約1.15倍以上となる場合に命の球×ダイマックス>こだわりアイテムとなります。

特性を考慮せず、また規則の例外を除いた場合

命の球×ダイマックス>こだわりアイテムとなる技威力のラインは以下の通り

毒/格闘タイプ以外

元の技威力が121以下の時

毒/格闘タイプ

元の技威力が73以下の時

毒、格闘は追加効果がそれぞれ特攻/攻撃の上昇となっているためか強化倍率、強化上限ともにかなり低めになっているようです。

 

前作のZ技と比べ強化上限が控えめなため、低威力の技が主力となるタイプは最大火力が伸び、元々高威力の技が揃うタイプは逆に最大火力が落ちる傾向にあります。

 

ノーマル決定力ランキング

ノーマル物理決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
ホルード 69030 ダイアタック(ギガインパクト) ちからもち 命の球
ワシボン 60606 ダイアタック(あばれる) はりきり 命の球
ヒヒダルマ(ガラル) 56970 メガトンキック ごりむちゅう こだわりハチマキ

序盤超火力ノーマル仲間であるデカグース/ラッタ/ムクホークを始めとした、多くのノーマルタイプが今作不在。

ライバルたちの不在によりホルードが1位、ワシボンが2位に。

そしてタイプ不一致のくせに専用特性により超火力のガラルヒヒダルマもランキング入り。

参考記録としてホルードの鉢巻ギガインパクトは火力指数79650という超火力です。

 

ノーマル特殊決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
ジジーロン 59962 ダイアタック(はかいこうせん) 非考慮 命の球
エレザード 51772 ダイアタック(はかいこうせん) 非考慮 命の球
ストリンダー 49686 ばくおんぱ パンクロック こだわりメガネ

全ポケモン中トップクラスの特殊火力を有するポリゴンZは今作不在。

よってジジーロンが1位に躍進。

そしてこちらも3位にはタイプ不一致ながら専用特性で超火力のばくおんぱ使いのストリンダーがランクイン。

ジジーロンとエレザードはそれぞれ「ぎゃくじょう」「サンパワー」と伸びしろがあります。

ちなみに、新規特殊ノーマルであるイエッサンははかいこうせんを覚えないことが響きランキング入りならず。

 

ノーマルタイプの育成論一覧はこちら

 

ほのお決定力ランキング

ほのお物理決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
キュウコン 57330 ダイバーン(フレアドライブ) ひでり こだわりハチマキ
ヒヒダルマ(ガラル) 56970 フレアドライブ ごりむちゅう こだわりハチマキ
ブースター 54600 ダイバーン(フレアドライブ) 非考慮 命の球

天候特性強し、キュウコン1位。だたし2位以降のメンツはダイバーンによる晴れで次ターン以降はキュウコンを突き放す火力に。

前世代のトップ3(原種ヒヒダルマ、原種ダルマッカ、エンブオー)は揃いも揃って今作不在(原種ダルマはデータ上は存在?)。

それでもガラルヒヒダルマは炎タイプを失いながらも特性で火力を補いランキング入り。単氷タイプなのに炎物理としてトップクラスな化け物。

そしてブースターもランキング入り。「こんじょう」や「もらいび」による伸びしろもあるロマン火力。

参考火力として、ダルマモード発動時のガラルヒヒダルマの命の球ダイバーン(フレアドライブ)は64974と超火力。

 

ほのお特殊決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
コータス 65812 オーバーヒート ひでり こだわりメガネ
キュウコン 64057 オーバーヒート ひでり こだわりメガネ
ジャンデラ 63180 オーバーヒート 非考慮 こだわりメガネ

天候特性持ちが相変わらず強い。

メガリザYやズガドーンの不在によりジャンデラも3位に。シャンデラの場合は次ターン以降はダイバーンによる晴れで火力がさらに1.5倍に。

ちなみに、威力150ダイバーン×命の球=オーバーヒート×こだわりメガネ=威力195なので、ダイバーン(ふんか)×命の球でも同等の火力が出せます。

 

ほのおタイプの育成論一覧はこちら

 

みず決定力ランキング

みず物理決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
オニシズクモ 67938 ダイストリーム(アクアブレイク) すいほう 命の球
シザリガー 63882 ダイストリーム(クラブハンマー等) てきおうりょく 命の球
バスラオ 53404 ダイストリーム(アクアテール等) てきおうりょく 命の球

一般ポケモン水物理で長年トップに立っていたシザリガーが1位陥落。

これはアクアブレイク(威力85)もクラブハンマー(威力100)もダイマックス技化すると威力130になるため。

130×1.3(命の球)=169となるわけですが、これは前作のZアクアブレイク(威力160)を上回る威力。

反面、前作のZクラブハンマーは威力180だったのでシザリガーの最大火力は下がってしまい、このようなランキングになりました。

キングラーも同様の理由でバスラオに及ばず、バスラオが3位に。

 

参考火力として「ぎょぐん」のヨワシ(群)の命の球ダイストリームは火力指数53488。

また、がんじょうあごウオノラゴンの鉢巻エラがみ(威力2倍時)には火力指数89505と超火力。

 

みず特殊決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
ペリッパー 65929 ダイストリーム(ハイドロポンプ) あめふらし 命の球
オニシズクモ 61152 ダイストリーム(ハイドロポンプ) すいほう 命の球
インテレオン 56745 ダイストリーム(ハイドロカノン) 非考慮 命の球

天候特性強し。なぜニョロトノだけいないのか…。

こちらもオニシズクモがハイドロポンプを新規習得し、火力を伸ばしました。

新ポケモンからは御三家であるインテレオンがランクイン。

参考記録として、「ぎょぐん」のヨワシ(群)のZハイドロポンプは指数58552。

 

みずタイプのポケモン育成論一覧はこちら

 

でんき決定力ランキング

でんき物理決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
パッチラゴン 63501 ダイサンダー(でんげきくちばし等) はりきり 命の球
バチンウニ 55364 ダイサンダー(びりびりちくちく) エレキメイカー 命の球
ピカチュウ 49140 ダイサンダー(ボルテッカー) 非考慮 でんきだま

はりきりアタッカーであるパッチラゴンが1位。ダイマックスではりきりのデメリットを無視できるのも強い。

バチンウニはフィールド補正が1.5倍→1.3倍に弱体化されたものの2位。

ピカチュウは電気玉がダイマックス時も有効という前提でのランキング入り(未検証)

参考火力として、はりきりパッチラゴンの鉢巻でんげきくちばし(威力2倍時)は95816と超火力。

 

でんき特殊決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
クワガノン 58968 ダイサンダー(かみなり等) 非考慮 命の球
バチンウニ 55719 ダイサンダー(かみなり) エレキメイカー 命の球
ストリンダー 49686 ダイサンダー(かみなり) 非考慮 命の球

電気タイプ最高特攻種族値を有するクワガノンが1位。

なお、クワガノンはでんじほうも覚えますがダイマックス技化する場合はかみなりと同威力です。

 

でんきタイプのポケモン育成論一覧はこちら

 

くさ決定力ランキング

くさ物理決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
ダダリン 54873 ダイソウゲン(パワーウィップ) 非考慮 命の球
ゴリランダー 52962 ダイソウゲン(ウッドハンマー) 非考慮 命の球
アマージョ 51597 ダイソウゲン(パワーウィップ) 非考慮 命の球

カプ・ブルルやカミツルギは今作不在。

シンプルに攻撃種族値順のランキング。

ゴリランダーのグラスメイカーは未解禁。解禁されれば命の球ダイソウゲンで68850。

 

くさ特殊決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
ロズレイド 56745 リーフストーム 非考慮 こだわりメガネ
マラカッチ 50602 リーフストーム 非考慮 こだわりメガネ
カットロトム 50310 リーフストーム 非考慮 こだわりメガネ

こちらもシンプルな種族値順。

ゴリランダーはカプ・ブルルよりも特攻がだいぶ低く、グラスメイカーが解禁されても特殊草へのランキング入りはありません。

 

くさタイプのポケモン育成論一覧はこちら

 

こおり決定力ランキング

こおり物理決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
ガラルヒヒダルマ 60530 つららおとし ごりむちゅう こだわりハチマキ
ガラルダルマッカ 59319 ダイアイス(れいとうパンチ) はりきり 命の球
ツンベアー/マンムー 50700 ダイアイス(つららおとし等) 非考慮 命の球

前作で初登場1位を飾ったケケンカニは不在。居たとしても新たな化け物を超えられませんが…。

ぶっこわれな特性を持つガラルヒヒダルマが堂々の1位。そしてその超火力に肉薄するダイマックスガラルダルマッカ。

ダイマックス技にはごりむちゅうは無効なため、ダイマックス運用ではダルマッカの方が火力が出ます(ダルマモード発動時のガラルヒヒダルマの命の球ダイアイスも火力指数59065でダルマッカに届かない)

ツンベアー/マンムーは前作のZつららおとし以上の火力を出せるようになりました。

ダイマックスはZ技と異なりスキン特性が有効らしい(強化はされないがタイプ変更はされる)のですが、残念ながら今作にフリーズスキン持ちはいません。

 

こおり特殊決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
グレイシア 54600 ダイアイス(ふぶき) 非考慮 命の球
モスノウ 52962 ダイアイス(ふぶき) 非考慮 命の球
バイバニラ/バリコオル 48594 ダイアイス(ふぶき) 非考慮 命の球

特攻種族値順のランキングに。新規ではモスノウとバリコオルがランクイン。

グレイシアは自身の特性を活かしやすくなったのも追い風か。

また、火力指数に反映はできませんが、ダイアイスはターン終了時の霰ダメージによりタスキ等に強いのも売りですね。

 

こおりタイプのポケモン育成論一覧はこちら

 

かくとう決定力ランキング

かくとう物理決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
サワムラー 66339 とびひざげり すてみ こだわりハチマキ
ローブシン 56970 インファイト(アームハンマー) (てつのこぶし) こだわりハチマキ
ガラルヒヒダルマ 56970 ばかぢから ごりむちゅう こだわりハチマキ

格闘物理1位に君臨し続けたチャーレムは今作不在。

強力なとびひざ使いの多くが不在であり、サワムラーが1位に。

そしてここでも顔を出すガラルヒヒダルマ。ネギガナイト(55350)を抑えローブシンと並びます。

ちなみに、ダイナックルの追加効果が攻撃上昇であるためかダイマックス技化すると威力上限が100と低く、一発目の火力はむしろ下がるケースが多いです。

 

かくとう特殊決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
ルカリオ 49410 きあいだま 非考慮 こだわりメガネ
ジャラランガ 45090 きあいだま 非考慮 こだわりメガネ
ドクロッグ 40770 きあいだま 非考慮 こだわりメガネ

こちらも前作1位のフェローチェは不在。

新規格闘ポケモンも物理ばかりで、特殊だからダイナックルの恩恵も受けられない上にきあいだまをダイマックス化すると火力が下がる寂しい環境。

 

かくとうタイプのポケモン育成論一覧はこちら

 

どく決定力ランキング

どく物理決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
ドクロッグ 46710 ダストシュート 非考慮 こだわりハチマキ
ストリンダー 44550 ダストシュート 非考慮 こだわりハチマキ
ダストダス 43470 ダストシュート 非考慮 こだわりハチマキ

ドラミドロやベトベトンが不在の為やや寂しいランキングに。

毒技もダイマックス化した際の追加効果が特攻の上昇のためか威力上限が100と低く、最大火力の伸びには貢献ならず。

新ポケモンからはストリンダーがランクイン。

未解禁ですが、特性リベロのエースバーンが解禁されれば鉢巻ダストで火力指数49680となり1位。

 

どく特殊決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
ゲンガー 42750 ヘドロウェーブ 非考慮 こだわりメガネ
ロズレイド 39285 ヘドロばくだん 非考慮 こだわりメガネ
ストリンダー 38902 ヘドロウェーブ 非考慮 こだわりメガネ

こちらもドラミドロ/アーゴヨン/ウツロイドが不在。

配信個体でなくともヘドウェを覚えるようになったゲンガーが1位。

こちらにもストリンダーが3位にランクイン。

 

どくタイプのポケモン育成論一覧はこちら

 

じめん決定力ランキング

じめん物理決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
ホルード 59826 ダイアース(じしん) ちからもち 命の球
ドサイドン 53488 ダイアース(じしん) 非考慮 命の球
ドリュウズ 51967 ダイアース(じしん) 非考慮 命の球

ホルードがトップを保持。

霊獣ランドロスが不在になり、Z地震が球ダイアースになった以外はあまり変わらぬ様相。

 

じめん特殊決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
トリトドン 40053 ダイアース(だいちのちから) 非考慮 命の球
ガマゲロゲ 38025 ダイアース(だいちのちから) 非考慮 命の球
サニゴーン 36504 ダイアース(だいちのちから) 非考慮 命の球

ランドロスやバクーダがいなくなり、水地組がランキング入り。

タイプ不一致のサニゴーンが3位に入るほど層が薄くなりした。

 

じめんタイプのポケモン育成論一覧はこちら

 

ひこう決定力ランキング

ひこう物理決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
ワシボン 60606 ダイジェット(ブレイブバード) はりきり 命の球
ウォーグル 52416 ダイジェット(ブレイブバード等) 非考慮 命の球
ギャラドス 49179 ダイジェット(とびはねる) 非考慮 命の球

はりきりワシボンが1位。はりきり勢にダイマックスは良相性ですね。

スカイスキン勢やムクホーク/ドンカラス/アーケオスの不在により、ウォーグルとギャラドスが続きます。

ちなみに、ブレバとゴッドバードはどちらもダイマックス時は威力140になります。

 

ひこう特殊決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
リザードン 48321 ダイジェット(ぼうふう) 非考慮 命の球
トゲキッス 47911 ダイジェット(エアスラッシュ) 非考慮 命の球
オンバーン 44499 ダイジェット(ぼうふう) 非考慮 命の球

トルネロスやファイヤーが不在。

その結果、新たに暴風を会得したリザードンが1位に。

そしてダイマックス時はエアスラが威力75→130と約1.7倍となる恩恵を受け、トゲキッスが第2位に。

 

ひこうタイプのポケモン育成論一覧はこちら

 

エスパー決定力ランキング

エスパー物理決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
エルレイド 49179 ダイサイコ(しねんのずつき) 非考慮 命の球
ガラルギャロップ 42334 ダイサイコ(しねんのずつき) 非考慮 命の球
イエッサン♂ 40248 サイコショック サイコメイカー こだわりメガネ

前世代のトップ3(チャーレム/カプ・テテフ/ハギギシリ)がガラル不在のためエルレイドが1位に。

メタグロスもいないので今作のエスパー物理は寂しい様相。

そして新たなサイコメイカー持ちであるイエッサンが3位(サイコショックはダメージ計算の仕様上こちらで扱います)

 

エスパー特殊決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
イエッサン♂ 61042 ダイサイコ(みらいよち) サイコメイカー 命の球
イエッサン♀ 57138 ダイサイコ(みらいよち) サイコメイカー 命の球
ブリムオン 56238 ダイサイコ(みらいよち) 非考慮 命の球

弱体化されてもサイコメイカー強し。指数6万越えの超火力。

3位にはフーディン越えの特攻を有するブリムオンがランクイン。

参考記録として、オーベムのアナライズ発動時の球ダイサイコ(みらいよち)は火力指数68850。

 

エスパータイプのポケモン育成論一覧はこちら

 

むし決定力ランキング

むし物理決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
アイアント 67303 ダイワーム(シザークロス) はりきり 命の球
シュバルゴ 55965 ダイワーム(メガホーン) 非考慮 命の球
グソクムシャ 49179 ダイワーム(シザークロス等) 非考慮 命の球

はりきりアイアントが前世代のZシザクロ以上の火力を手に入れました。

ヘラクロス/マッシブーン/フェローチェらは不在のため、3位にはグソクムシャがランクイン。

 

むし特殊決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
クワガノン 54756 ダイワーム(むしのさざめき) 非考慮 命の球
モスノウ 49179 ダイワーム(むしのさざめき) 非考慮 命の球
アギルダー 42334 ダイワーム(むしのさざめき) 非考慮 命の球

クワガノンが1位を保持。

フェローチェ/ウルガモスの不在により新規ポケモンからモスノウ、既存ポケモンからアギルダーが続きます。

 

むしタイプのポケモン育成論一覧はこちら

 

いわ決定力ランキング

いわ物理決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
カジリガメ 61762 もろはのずつき 非考慮 こだわりハチマキ
ドサイドン 61717 ダイロック(がんせきほう) 非考慮 命の球
ウソッキー 56362 もろはのずつき 非考慮 こだわりハチマキ

ラムパルドを始めとした一致諸刃使いの多くが不在。

タイプ一致諸刃の頭突きができるポケモンが限られる中、新規ポケモンのカジリガメが1位に。

参考火力として、ドサイドンの鉢巻がんせきほうは火力指数71212。

 

いわ特殊決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
ルナトーン 40813 ダイロック(パワージェム) 非考慮 命の球
バンギラス 37674 ダイロック(げんしのちから) 非考慮 命の球
サニゴーン 36504 ダイロック(パワージェム) 非考慮 命の球

第7世代で登場したタイプ一致パワージェム使いであるウツロイドが不在。

そもそも今世代ではタイプ一致パワージェムを使えるポケモンがルナトーンとギガイアスしかいないという異常事態。

とはいえそのルナトーンはダイマックスにより火力が伸び、どうにか指数4万に乗りました。

げんしのちからバンギラスと、不一致パワージェム使いの中では最高特攻値を有するサニゴーンが続きます。

ダイロックの追加効果はすなあらしなので、火力補助&岩タイプの耐久強化にも繋がるのは前世代までとの大きな違いですね。

 

いわタイプのポケモン育成論一覧はこちら

 

ゴースト決定力ランキング

ゴースト物理決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
ダダリン 50953 ダイホロウ(ゴーストダイブ) 非考慮 命の球
ギルガルド 49374 ダイホロウ(シャドークロー) 非考慮 命の球
ゴルーグ 48925 ダイホロウ(ゴーストダイブ) 非考慮 命の球

前作と変わらぬ1位。

2位には種族値の弱体化を受けつつも、メインウェポンが低威力のシャドークローであったためにダイマックスの恩恵を強く受けたギルガルドがランクイン

 

ゴースト特殊決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
シャンデラ/サニゴーン 54756 ダイホロウ(シャドーボール) 非考慮 命の球
ギルガルド(剣) 53488 ダイホロウ(シャドーボール) 非考慮 命の球

ズガドーン不在。

シャンデラと新たな火力お化けのサニゴーンが1位。

ギルガルドは種族値の弱体化が響き3位に。

 

ゴーストタイプのポケモン育成論一覧はこちら

 

ドラゴン決定力ランキング

ドラゴン物理決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
パッチラゴン 68386 ダイドラグーン(げきりん) はりきり 命の球
ジヘッド 61425 ダイドラグーン(げきりん) はりきり 命の球
オノノクス 59514 ダイドラグーン(げきりん) 非考慮 命の球

新たなるはりきりドラゴン、パッチラゴンが1位。

ボーマンダ等、既存物理竜に不在が多いものの前世代の2トップのジヘッドとオノノクスは健在。

 

ドラゴン特殊決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
ジジーロン 59962 りゅうせいぐん 非考慮 こだわりメガネ
サザンドラ 56745 りゅうせいぐん 非考慮 こだわりメガネ
ジュラルドン 55282 りゅうせいぐん 非考慮 こだわりメガネ

てきおうりょくドラミドロ不在により、種族値順のランキングに。

新ポケモンではジュラルドンがランクイン。

 

ドラゴンタイプのポケモン育成論一覧はこちら

 

あく決定力ランキング

あく物理決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
シザリガー 63882 ダイアーク(かみくだく) てきおうりょく 命の球
ジヘッド 57037 ダイアーク(かみくだく) はりきり 命の球
バンギラス 51714 ダイアーク(かみくだく) はりきり 命の球

前世代と変わらぬ顔ぶれ。

Zイカサマを失ったバンギラス以外は火力を伸ばしました。

 

あく特殊決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
シザリガー 52728 ダイアーク(あくのはどう) てきおうりょく 命の球
サザンドラ 49179 ダイアーク(あくのはどう) 非考慮 命の球
バンギラス 40813 ダイアーク(あくのはどう) 非考慮 命の球

ここでも強いシザリガー。

ゾロアークが不在の為3位にはバンギラスがランクイン。

 

あくタイプのポケモン育成論一覧はこちら

 

はがね決定力ランキング

はがね物理決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
ニャイキング 67684 ダイスチル(アイアンテール等) はがねのせいしん 命の球
アイアント 67303 ダイスチル(アイアンヘッド) はりきり 命の球
シュバルゴ 51967 ダイスチル(アイアンヘッド) 非考慮 命の球

ニャイキングが専用特性を引っ提げ鋼物理1位に。

はりきりアイアントも火力を伸ばしたものの、ニャイキングに僅差で敗れる結果に。

なお、参考記録として

ニャイキングの鉢巻ジャイロボールは最大威力150の際、火力指数90112。

ダダリンの鉢巻ジャイロボールは最大威力150の際、火力指数67873。

ナットレイの鉢巻ジャイロボールは最大威力150の際、火力指数54000。

 

はがね特殊決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
ギルガルド 57603 ダイスチル(てっていこうせん) 非考慮 命の球
ジュラルドン 51597 ダイスチル(てっていこうせん) 非考慮 命の球
ルカリオ 49959 ダイスチル(てっていこうせん) 非考慮 命の球

種族値の弱体化を受けつつもギルガルドが1位を保持。

てっていこうせんの登場により鋼タイプ全般の最大特殊火力が底上げされました。

ジバコイル/ヒードランが居なくなった代わりにジュラルドンが登場。

参考火力として、ギルガルドの眼鏡てっていこうせんは火力指数69930。

 

はがねタイプのポケモン育成論一覧はこちら

 

フェアリー決定力ランキング

フェアリー物理決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
オーロンゲ 47911 ダイフェアリー(じゃれつく) 非考慮 命の球
トゲキッス 42588 ダイフェアリー(じゃれつく) はりきり 命の球
ニンフィア 41470 すてみタックル フェアリースキン こだわりハチマキ

前世代ランクインのマリルリたちは不在。

新ポケモンのオーロンゲが1位。そしてそれに続くのは意外にもトゲキッス&ニンフィア

ニンフィアについて、ダイアタックに対しフェアリースキンは「タイプ変更は有効だが強化は無効」という仕様らしく、鉢巻すてみ>球ダイアタックとなります。

ちなみに、対戦環境でよくみるミミッキュの球ダイフェアリーは火力指数39546。

参考記録として、ニンフィアの鉢巻ギガインパクトは火力指数51840。

 

フェアリー特殊決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
ブリムオン 52221 ダイフェアリー(マジカルシャイン) 非考慮 命の球
ニンフィア 52065 ダイアタック(はかいこうせん) フェアリースキン 命の球
サーナイト 49179 ダイフェアリー(ムーンフォース等) 非考慮 命の球

新ポケモンから、テテフ以上の特攻を有するブリムオンが1位に。

そして2位にはニンフィア。こちらは技威力の関係上、球ダイアタック>眼鏡ハイボとなります。

参考記録として、ニンフィアの眼鏡はかい光線は火力指数72088。

 

フェアリータイプのポケモン育成論一覧はこちら

 

番外編:爆発力ランキング

爆発力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
シルヴァディ 90562 だいばくはつ 非考慮 こだわりハチマキ
カビゴン 80100 じばく 非考慮 こだわりハチマキ
ギガイアス 76875 だいばくはつ 非考慮 こだわりハチマキ

アローラゴローニャ(127573)、メガオニゴーリ(85049)らスキン爆発組が不在。

ベロベルト(84375)も不在であり、めぼしい新規爆発物もいないため、他のポケモンが繰り上がるだけのランキングに。

技マシンにじばくがあるため、カビゴンを筆頭に厳選はだいぶ楽になりました。

 

全てのポケモン育成論一覧はこちら

-【剣盾】情報・考察, 考察・雑記

Copyright© ポケログ! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.