USUMのポケモン育成論のブログ、縮めてポケログ!

ポケログ!

【ポケマス】考察・雑記

【ポケモンマスターズ】タケシの軌跡【半裸】

投稿日:

ポケモンマスターズ、2019年夏配信予定! 

iOS/Android向けのスマートフォンゲームとして、ポケモンマスターズが夏に配信予定と発表されましたね。

特別アニメーション、バディーズ技のモーションなど非常にクオリティの高い告知映像が発表されました。

さらりとメガルカリオの姿が確認できたりと、剣盾で廃止されるメガシンカポケモンが活躍できる新天地としても期待大です。

しかし、何よりも筆者の心をくぎ付けにしたのはあのコンビでした。

 

タケシ&イワーク参戦!

少しわかりにくいですがアニメ内でイワークがタケシを体に乗せたり、いわおとし?を行ったり、巨体を活かした魅せ場がちらほら。

タケシがツタージャに対してキズぐすりらしきものを使用しているシーンもタケシらくして非常に良いです。

エリカチーム(草タイプチーム)にイワーク/ピカチュウ/ツタージャで挑むのは無謀なんじゃないかと思ったのですが、その後無事勝利できたみたいですね。

 

そして何よりもタケシファンの心を奪ったのはこのシーンではないでしょうか

バディーズわざにて、タケシ脱ぐ(動画内7:31頃から)

ちなみに技名は「つよくてかたい いわなだれ」という、「つよくて かたい いしのおとこ」であるタケシらしいまんまな技名です。

もはやタケシの公式ネタとなった半裸芸。今回はその軌跡を振り返ります。

 

初代からフィギュア、アニメ、そしてスマホアプリへ…

1995年。全ての始まり。初代タケシ。

冒険に出た主人公が初めて戦うジムリーダーであり、上裸に腕をクロスという謎の仁王立ちで立ちはだかります。

タケシの半裸伝説の始まりです。

ちなみにイワークはそのAの低さから見掛け倒しだなんて言われることもありますが、最初のボス的なポジションであるため見た目と実力が噛み合わないのはゲーム上仕方ないことか。

グラフィックが一新された初代リメイク作品等では残念ながら服を着ていますが、イケメンっぷりに磨きがかかっています。

 

時は流れ、20年後…

再び服を捨て三次元世界に仁王立ち。タケシフィギュア化。

バンダイの販売ページがこれ以上ないくらいネタと愛にあふれているので、そちらを是非ご覧になってみてください。

 

さらに時は流れ…第7世代…

タケシ、アニメサンムーンでも仁王立ち

初代アニメを見ていた人にとっても、赤緑をやっていた人にとっても嬉しいファンサービス。

しかし、今回のタケシの半裸仁王立ちはこれまでとは一味違い、服を脱ぎ捨てることで首元のメガストーンが露わになるという意味のある?演出でした。

メガハガネールと共にカキを圧倒する大活躍。新要素にも適応するトレーナーとしての腕を見せつけました。

…そう、この時のバトルの相手はカキなので、半裸の男二人のバトルという男くさい絵面になったのでした。

 

そして今回のポケモンマスターズ…

ゲームに帰ってきた半裸タケシ

ナゾの腕クロスも、技を出すときにする決めポーズとしてならウルトラマンのスペシウム光線的でかっこいいような…そうでもないか。

今回最も注目したいのはその腰回り。黒いボロボロの布切れが確認できますが、これはおそらく破れたインナー。

このポーズを取る前後で明らかに体格が変わっていることから(特に腕の太さが顕著)筋肉の膨張で服を裂いて上裸になったと思われます。

これまでのはじめから上裸(初代/フィギュア)や、服を脱ぎ捨てる(アニメ)とは異なり、タケシのマッシブさがこれ以上ないほどに表現されているのです。

タケシが直接殴った方がイワークより強いんじゃないかな

 

要するに、ポケモンマスターズ楽しみです

「元気メイっぱい」なんてフレーズも注目を集めるポケモンマスターズ。

キャラが限られる分(それでも現在判明しているだけで65組もいますが)、各キャラに力の入ったネタや愛にあふれたゲームになりそうで楽しみです。

 

 

ポケモン剣盾の情報が徐々に明らかになる中、いまだに更新中のUSUMのポケモンの育成論一覧はこちら

役に立つかもしれないものから誰得な記事まで、考察/雑記記事の一覧はこちら

-【ポケマス】考察・雑記

Copyright© ポケログ! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.