剣盾のポケモン育成論のブログ、縮めてポケログ!

ポケログ!

【USUMシングル】単体考察 物理アタッカー 電気無効枠 じめんタイプ ゴーストタイプ

【ポケモンUSUM】HD鉄の拳ハチマキゴルーグ育成論【電気無効枠】

更新日:

ゴルーグの種族値/特性/弱点

チョッキ型との同時投稿。HDベースのハチマキゴルーグです。チョッキ型と比べ耐久で劣る代わりに火力に優れ、より短期サイクルを意識したゴルーグです。

ゴルーグ

種族値

89 124 80 44 80 55

特性:てつのこぶし/ぶきよう/ノーガード

タイプ:じめん/ゴースト

4倍
2倍 みず/くさ/こおり/ゴースト/あく
等倍 ほのお/じめん/ひこう/エスパー/ドラゴン/はがね/フェアリー
1/2 むし/いわ
1/4 どく
無効 ノーマル/でんき/かくとう

 

ゴルーグの調整・技構成

特性 てつのこぶし
性格 いじっぱり(A↑C↓)
持ち物 こだわりハチマキ
努力値 H212 B4 A44 D188 S60

HDベースの努力値振りで対電気タイプとしての最低限の耐久を確保。(霊獣ボルトロス&メガネカプ・コケコのめざめるパワー氷を2耐えライン)

特性は地面+氷の範囲を活かすべく鉄の拳を選択。Aにほとんど振っていませんがこだわりハチマキを持たせることで多くの相手を高乱数~確定1発にできます。

Sは4振りバンギラス抜き。ノーガードと違いポリ2を混乱で無理やり突破は厳しいですが、半分ほど削れていればアームハンマーで突破可能。また、鉢巻地震でギルガルドを高乱数で落とせるため60族を抜いておく意義はあります。

余りAでちょうど11n。

備考
じしん 最大打点。浮いてない電気への遂行技。
れいとうパンチ ボルトロスへの遂行技。地震や格闘技読みで出てくる相手に刺さる。
アームハンマー ガルーラやナットレイ、バンギラスに。
シャドーパンチ 一貫性が高く打ちやすい。

じしん以外は鉄の拳適用技。

最大打点かつ範囲も優秀なじしんと、その相性保管に優れボルトロスへの打点になるれいとうパンチは優先度が高いですが、残り2枠はパーティにとって重いポケモンに合わせた技で良いと思います。

 

ダメージ計算

与ダメージ

※じしん以外は鉄の拳の補正込みで計算

 

じしん

無振りカプ・コケコに183.4〜216.5%(確定1発)

いかく込み無振りメガライボルトに128.2〜153.1%(確定1発)

H振りギルガルドに98.2~116.1%(87.5%の乱数1発)

H振りナットレイに51.0~61.0%(確定2発)

 

れいとうパンチ

H4振りボルトロスに120.0~141.9%(確定1発)

無振りガブリアスに159.5〜190.1%(確定1発)

いかく込みH4振りランドロスに123.6〜147.8%(確定1発)

いかく込みH4振りメガボーマンダに88.8〜105.2%(31.2%の乱数1発)

 

アームハンマー

H振りバンギラスに196.5〜233.1%(確定1発)

H4振りメガガルーラに102.7〜121.5%(確定1発)

H振りナットレイに83.2~97.9%(確定2発)

 

シャドーパンチ

B特化クレセリアに47.5~56.3%(78.1%の乱数2発)

H4振りボルトロスに71.6〜85.1%(確定2発)

 

被ダメージ

C特化霊獣ボルトロスのくさむすび 82.7~97.3%(確定2発)

C252振りカプ・コケコのくさむすび 56.5%~67.0%(確定2発)

※ゴルーグへの草結びの威力は120のため、くさむすび1発=めざめるパワー氷2発

 

ゴルーグの考察・立ち回り

HAベースチョッキゴルーグとの比較

同時投稿のノーガードチョッキゴルーグと比較した場合、火力が高く多くの相手を高乱数~確定1発で倒すことができる点、交代先への負荷に優れる点がセールスポイント。

地震or格闘技読みで出てくるランドロスやボーマンダに対して交代読みれいとうパンチで確定1発、ギルガルドにじしんで高乱数1を取れるのは大きな強み。

当然こだわりアイテムのデメリットは受けるものの、

・ゴルーグは技範囲こそ広いものの、鈍足で弱点も多いため技の撃ち分けができたところで有効に活かしにくいこと

・鉄の拳+鉢巻でシャドーパンチを一貫性の高いそれなりの火力の技として使えること

これら2点によりゴルーグにとってこだわりのデメリットは大きな痛手というわけでもないです。

また、チョッキゴルーグと比べると耐久面は劣るものの、HD振りで対電気(というか対ボルトロス、コケコ)として最低限の耐久は確保可能です。

なお、ゴルーグへのくさむすびの威力は120。霊獣ボルトロスのくさむすびも一発は耐えることができますが、余裕はないため対面からの処理or電気/格闘技への後出しを狙いたいところ。

 

格闘無効の地面という個性

ニドキングの記事でも触れましたが、今作のボルトロスはカクトウZの所持率がそこそこ高いことから電気無効枠としては格闘耐性も重要になります。

地面タイプとしては格闘技を無効化できるのはゴルーグとシロデスナの2系統のみであり、そのシロデスナはボルトロスへの有効打に乏しいため、電格無効でかつボルトロスへの高打点を持つというのはゴルーグの強みです。

 

 

その他のポケモンの育成論一覧はこちら

ゴーストタイプの育成論はこちら

じめんタイプの育成論一覧はこちら

 

【ポケモンUSUM】ノーガードチョッキゴルーグ育成論【電気無効枠】

↑こちらはHAベースのノーガードチョッキゴルーグの育成論です。

-【USUMシングル】単体考察, 物理アタッカー, 電気無効枠, じめんタイプ, ゴーストタイプ
-, ,

Copyright© ポケログ! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.