剣盾のポケモン育成論のブログ、縮めてポケログ!

ポケログ!

【USUMシングル】単体考察 ノーマルタイプ ほのおタイプ トップメタ対策

【ポケモンUSUM】半分回復きのみカエンジシの育成論【ガルド・ミミッキュ対策】

更新日:

カエンジシの基本情報

フラダリ。現在唯一の炎ノーマルタイプで、ミミッキュ&ギルガルドというトップメタに君臨するゴーストに耐性があります。

カエンジシ

種族値

86 68 72 109 66 106

特性:とうそうしん/きんちょうかん/じしんかじょう

タイプ:ほのお/ノーマル

4倍
2倍 みず/かくとう/じめん/いわ
等倍 ノーマル/でんき/どく/ひこう/エスパー/ドラゴン/あく
1/2 ほのお/くさ/こおり/むし/はがね/フェアリー
1/4
無効 ゴースト

 

カエンジシの調整・技構成

特性 きんちょうかん
性格 おくびょう(S↑A↓)
持ち物 イアのみ(フィラのみ以外のHP半分回復きのみ)
努力値 B220 C36 S252

他二つの特性が扱いにくいため消去法で緊張感。タイプ相性と合わせてオーロットに有利になります。

HP半分回復きのみを持たせることで鬼火身代わりと合わせて行動に余裕ができるほか、メガマンダを対面から処理できる可能性も生まれます。

HBは身代わりがA特化ミミッキュのじゃれつくを確定耐え、Cは火炎放射でギルガルド(盾)を確定2、Sは準速メガボーマンダを抜きたいため最速です。

備考
かえんほうしゃ メインウェポン。
めざめるパワー氷 4倍勢への有効打だが、スカーフに注意。
おにび 出てくる物理地面岩に当てられるとおいしい他、対面からメガマンダに。
みがわり ミミッキュのZ技透かしや、ギルガルドとの択を有利に進めるために。

 

ダメージ計算

与ダメージ

かえんほうしゃ

H4ミミッキュに41.9~50.3%(0.3%の乱数2発)

H252D4ギルガルド(盾)に50.2~58.6%(確定2発)

 

めざめるパワー氷

H4メガボーマンダに65.4~79.5%(確定2発)

H252霊獣ランドロスに63.2~75.5%(確定2発)

無振りガブリアスに63.3~76.5%(確定2発)

 

被ダメージ

対ミミッキュ

A特化じゃれつく 20.4~24.2%(確定5発、身代わりが壊されない)

A特化ミミッキュZ 42.8~50.9%

 

対ギルガルド

C特化ラスターカノン 36.0~42.8%(確定3発)

無補正無振りせいなるつるぎ 60.8~72.0%(確定2発)

A特化せいなるつるぎ 78.2~93.1%(イアの実発動圏内)

 

対メガボーマンダ

無補正A252すてみタックル 83.8~98.7%(確定2発、イアのみ発動)

※カエンジシは上をとれないが確定で耐える

補正有A252すてみタックル 91.3~108.0%(43.7%の乱数1発)

※乱数1発だがカエンジシが上から鬼火を撃てる。

 

対霊獣ランドロス

A特化じしん 126.0~150.3%(確定1発)

A特化じしん(やけど) 63.3~75.1%(身代わり後のHPで6.2%の乱数1発)

A特化とんぼがえり 14.9~17.3%(身代わりが壊されない)

 

カエンジシの考察・立ち回り

優秀な耐性による対ミミッキュ&ギルガルド性能、準速メガマンダより素早くかつ最速メガマンダのすてみを耐えられる鬼火使いである点を活かそうとした型。

対ミミッキュ

カエンジシの方が素早く、シャドクロかげうち無効、じゃれつくを身代わりが確定で耐えることから有利。

後出し時に剣舞された場合も、身代わりでZ技を透かす→鬼火→身代わりでOKです。

のろい持ちに対しても、イアのみのおかげでのろいダメージ2回分の余裕を持つことができます。

 

対ギルガルド

たとえ後出し時にA特化聖なる剣を受けた場合でも確定で耐えるため、イアのみ+身代わり+かげうち無効によりイーブン以上の状態に持っていけます。

キンシに合わせて身代わりを張って火炎放射2発or剣状態に火炎放射1発で突破です。

 

対メガボーマンダ

準速なら上から鬼火をまけます。

最速でもすてみを耐えて(イアの実発動)鬼火が打てます。その場合、火傷による攻撃半減とイアのみの回復が合わさりもう一発すてみを耐えることができるので、相手が素直にすてみで殴ってくるようならすてみの反動+火傷ダメージ+めざ氷で突破できることもあります。

しかし、身代わりや羽休めをうまく使われたり、おんがえし採用の場合は厳しいので、火傷させたら後続へ交代することも考えましょう。

 

対霊獣ランドロス、ガブリアス

スカーフ持ちが多いため対面で相手するべきではないものの、身代わりを残せた状態で対面できれば鬼火を撃てます。

カエンジシが上を取れているなら身代わり連打で火傷ダメを稼いでめざ氷orHPが75%あるなら上からめざ氷×2で突破可能ですが、やはり相手の持ち物が割れないうちは不安定。

 

その他、収穫オーロットに対しては霊無効草半減&火傷無効&緊張感が合わさり変にささります。呪い宿り木は受けてしまいますが、こちらにもイアのみがあります。相手の木の実を封じて食う木の実は美味い。

 

総評

耐久はないイメージでしたが、B振りにより思ったよりタフになりました。

トップメタであるミミッキュとギルガルドに強いだけでなく、素早い火傷まき要員としてピンポイントに留まらない活躍ができるはず。

 

 

その他のポケモンの育成論一覧はこちら

ノーマルタイプの育成論一覧はこちら

ほのおタイプの育成論一覧はこちら

-【USUMシングル】単体考察, ノーマルタイプ, ほのおタイプ, トップメタ対策
-, ,

Copyright© ポケログ! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.