剣盾のポケモン育成論のブログ、縮めてポケログ!

ポケログ!

【USUMシングル】単体考察 サポート役 みずタイプ 地雷・ロマン・変態型 どくタイプ

【ポケモンUSUM】雨始動みちづれ特化ハリーセンの育成論

更新日:

ハリーセンの種族値/特性/弱点

すいすい+みちづれだけだと読まれやすい…ならば残りの技でみちづれをサポートし、なんとしても相手を1体持っていきたいハリーセンの育成論。

コンセプトとしてはみちづれほえるサメハダーに近いです。

 

ハリーセン

種族値

65 95 85 55 55 85

特性:どくのトゲ/すいすい/いかく

タイプ:みず/どく

4倍
2倍 でんき/じめん/エスパー
等倍 ノーマル/くさ/ひこう/エスパー/いわ/ゴースト/ドラゴン/あく
1/2 ほのお/みず/こおり/どく/かくとう/むし/はがね/フェアリー
1/4
無効

 

ハリーセンの調整・技構成

特性 すいすい
性格 ようき(S↑C↓)
持ち物 しめったいわorきあいのタスキ
努力値 H244 B12 S252

持ち物は雨ターンを延長するしめったいわor安定した雨ごいが望めるきあいのタスキの2択。

きあいのタスキを持たせる場合はHS振りではなくAS振りでいいかもしれませんが、今回の技構成ではAに振っても有効に生きる場面は少ないです。

 

備考
あまごい 今回のメイン。
みちづれ メイン2。
リベンジ みちづれ状態を引き延ばす。
ちょうはつ 相手の妨害やみちづれと合わせて。

みちづれに特化した構成。汎用性という面ではリベンジやちょうはつを切って攻撃技を入れたほうが動きやすいか。

どくびしも選択肢。

 

ダメージ計算

型コンセプト上与ダメージは省略

 

被ダメージ

※ハリーセンはH252振りで計算

A252振りガブリアスのじしん 112.2~133.3%(確1)

C252化身ボルトロスのボルトチェンジ 108.7~129.8%(確1)

HA振りでもタイプ一致で弱点を突かれると耐えられない場合がほとんど(特に特殊面)です。

 

メガゲンガーのシャドーボール 78.9~92.9%

メガボーマンダのすてみタックル 95.3~112.8%(75%の乱1)

等倍なら技によっては耐えて行動可能。

 

ハリーセンの考察・立ち回り

みちづれ+低優先度技

あまごいすいすいによるS上昇→先制みちづれ→透かされても後攻リベンジでみちづれ状態を延長、というのが基本の動き。

みちづれ+トリックルームでみちづれ状態を延長するゲンガーに近いものがあります。

雨パの雨始動役としての役割を考えるならしめったいわが欲しいですが、耐久に不安が残ります。

逆に雨始動員が他にもいるパーティなら雨ごいの手間が減る分動きやすくなりますが、構築難度は上がりそうです。

 

総評

タイプも技も独自性が強いハリセンボン。

居座り前提ならドヒドイデやドククラゲに劣りがちになってしまうため、ちいさくなる型でもない限り役割を終えたらさっさと散るようなコンセプトの方がハリーセンに向いているように思います。

今回はみちづれに特化しすぎていますが、水妖勢に強めのすいすいアタッカーという個性もあるため、普通に攻撃技を仕込むのも良いです。というか攻撃技あった方がおそらく使いやすい

 

ところで、ハリーセンのみちづれ習得は、倒された(食べられた)後で効くフグ毒という意味合いなのでしょうか…。

 

その他のポケモンの育成論一覧はこちら

みずタイプの育成論一覧はこちら

どくタイプの育成論一覧はこちら

-【USUMシングル】単体考察, サポート役, みずタイプ, 地雷・ロマン・変態型, どくタイプ
-, , ,

Copyright© ポケログ! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.