剣盾のポケモン育成論のブログ、縮めてポケログ!

ポケログ!

考察・雑記

【第七世代】タイプ別決定力ランキング【火力指数】

更新日:

 

目次

概要

第八世代のランキングはこちら

【第八世代】暫定版タイプ別決定力(火力指数)ランキング【剣盾】

某wikiにあった決定力ランキングの第7世代版。

大雑把に言えばポケモン単体が事前のサポート無しで1ターン目から出せる火力のランキングです。

某wikiは7世代版に更新されていませんが、Zクリスタルの登場やスキン特性の弱体化により6世代までとは大きく変わることが予想されます。が、更新の気配なし。

ならば自分でまとめてみようと思い立ったわけなのですが、禁止伝説は選考外、火力指数による比較、特性や技の選考基準など、筆者の独断と偏見によるアレンジが多々あります。

また、個人がやっていることなので見落としや抜けもあることが予想されます。ご了承ください。

 

ランキング選考基準

ポケモンについて

レートに参加できるポケモンのみ選考対象。いわゆる禁止伝説は選考対象外。

また、レート未解禁のポケモン、特性についても選考対象外。

性格、努力値は攻撃or特攻上昇補正の性格でAorCに252振りされているものとする(所謂A特化、C特化)

 

技について

技に関しての選定は悩みました。特に溜め技等の扱いが…。

しかし通常扱いにくい技をZ技して使用するケースが生まれていること、Z技は第7世代の目玉であることから、それらのZ技に関しては基本的に選考対象としました。

反面、某Wikiとは異なり鉢巻ギガインパクトや眼鏡はかいこうせんといった、反動で動けなくなる技の素撃ちは選考対象外に。

 

①特定条件下で威力が変動するもののうち、外的要因の影響が大きいものは選考外(または最低火力で選考)。

例)「ふんか」「じたばた」「しぼりとる」「しおみず」など、自身や相手の残HPにより威力の変わる技

  「トラップシェル」「きあいパンチ」のように相手の行動次第で技の成否が決まる技

  「けたぐり」「ヘビーボンバー」など相手の体重で威力が変化する技

  「ジャイロボール」「エレキボール」のように相手と自身の素早さに応じて威力が変化する技など…

 

②溜め技や次のターン動けなくなる技、自爆技は選考外。

 ビックリヘッドの扱いは悩みましたが、ラス1同士の対面で両者瀕死になった場合の処理がだいばくはつ等と同様に使用者側の負けになる扱いであることから選考対象に。

例)「ソーラービーム」「はかいこうせん」「だいばくはつ」「ビックリヘッド」など

 

③最大火力になるまで複数回技を撃つ必要があるものは初撃の威力を扱う。また、特定条件下で威力が増大する技は条件を満たしていない時の威力を扱う。

例)「れんぞくぎり」「ころがる」「きりふだ」「じだんだ」「からげんき」「ベノムショック」など

 

④命中率70%未満の技は選考対象外。なお、ここで扱う火力指数とは、命中率を考慮した期待値ではなく、当たった場合の指数を計算する。

例)「でんじほう」「れんごく」「ばくれつパンチ」など

 

⑤上記で選考対象外とした技でも、Z技化した場合については選考対象とする。

 

特性について

①特性による火力強化に外的要因や運要素が大きく発動に確実性がないもの、場に出した際に即時発動できないものは考慮外。

例)「とうそうしん」「サンパワー」「ぎゃくじょう」「げきりゅう」「アナライズ」「ダウンロード」「スナイパー」「こんじょう」「はりこみ」「リミットシールド」など

 

②相手の妨害(天候/フィールド奪取やシンプルビームなどの特性変化技)がない限り能動的に利用できる特性は考慮する。

例)「ひでり」「エレキメイカー」「ちからずく」「ちからもち」「てきおうりょく」など

 

③「よわき」「ぎょぐん」「なまけ」といったデメリット特性持ちに関しては、参考火力として記述する…かも。

 

火力指数について

攻撃or特攻の実数値、技威力、タイプ一致補正、特性による補正、天候やフィールドによる補正、持ち物による補正を乗算した数値です。(命中率は考慮しない)

単純にこの数値が大きいものほど火力が高いということになりますが、ごく僅差だと実際に与えるダメージに差が出ないこともあります(このため某wikiの決定力ランキングにおいて、ドクロッグとベトベトンが同順位になるなどの現象が起きていた。火力指数はA種族値が1高い分ドクロッグの方が高い)

大雑把な目安として、等倍であれば

火力指数約55000:H振りマリルリを一撃

火力指数約65000:H振りテッカグヤを一撃

火力指数約75000:H振りギルガルドを一撃

火力指数約84000:H振りレジスチルを一撃

となります。B≒Dのいい仮想敵が思いつかなかった。

 

ノーマル決定力ランキング

ノーマル物理決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
デカグース 71200 Zとっておき てきおうりょく ノーマルZ
ホルード 70800 Zギガインパクト ちからもち ノーマルZ
ラッタ 65700 Zギガインパクト はりきり ノーマルZ

序盤ノーマルの争いを制し、いきなり第7世代からデカグースが1位に。(鉢巻ギガインパクトの類を除外したための結果ですが)

参考記録としてホルードの鉢巻ギガインパクトは火力指数79650、デカグースの「はりこみ」発動時のZとっておきは火力指数106800というハチャメチャな火力です。

 

ノーマル特殊決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
ポリゴンZ 82000 Zはかいこうせん てきおうりょく ノーマルZ
ジジーロン 61500 Zはかいこうせん 非考慮 ノーマルZ
エレザード/カエンジシ 53100 Zはかいこうせん 非考慮 ノーマルZ

貫録のポリゴンZ。

そして第7世代からはジジーロンがランクイン。

ポリゴンZは「ダウンロード」で、2位以降の3体はそれぞれ「ぎゃくじょう」「サンパワー」「とうそうしん」と伸びしろがあります。

 

ノーマルタイプの育成論一覧はこちら

 

ほのお決定力ランキング

ほのお物理決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
ヒヒダルマ 74061 フレアドライブ ちからずく こだわりハチマキ
ダルマッカ 66690 Zフレアドライブ はりきり ホノオZ
エンブオー 62208 フレアドライブ すてみ こだわりハチマキ

前世代と変わらぬ顔ぶれ。文字通り火力に優れた熱い奴ら。

Z技によりダルマッカが火力を伸ばしましたが、ヒヒダルマには届かず。

ダルマッカ以外の2体は特性の関係上、ハチマキ>ホノオZです。

 

ほのお特殊決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
メガリザードンY 67860 オーバーヒート ひでり メガストーン
コータス 67500 Zふんか ひでり ホノオZ
ズガドーン 66900 Zビックリヘッド 非考慮 ホノオZ

メガリザードンYはランキング中、メガシンカ勢で唯一のトップ。Zクリスタルや鉢巻眼鏡が持てない分、単発火力という面ではメガシンカポケモンは他のポケモンに劣りがちなのですが、凄まじい火力です。

キュウコン以上の特攻とZふんかを有し、新たにひでりを得たコータスも3位にランクイン。

非常に高い特攻と専用技を有するズガドーンも3位に。

また、参考記録としてメガリザードンYのブラストバーンは火力指数78300。

 

ほのおタイプの育成論一覧はこちら

 

みず決定力ランキング

みず物理決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
シザリガー 68040 Zクラブハンマー てきおうりょく ミズZ
オニシズクモ 64030 Zアクアブレイク すいほう ミズZ
マリルリ 58800 Zアクアテール ちからもち ミズZ

シザリガーが前世代に引き続きトップに。

第7世代からはオニシズクモがマリルリを抑えて2位にランクイン。

キングラーは元々高威力のクラブハンマー使いであったため、Z技による火力の伸びがマリルリに劣りランクインならず。(Z技以外なら、ちからずくキングラーのアクアブレイク>ちからもちマリルリのアクアテール)

 

みず特殊決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
ペリッパー 67015 Zハイドロポンプ あめふらし ミズZ
ニョロトノ 64935 Zハイドロポンプ あめふらし ミズZ
オニシズクモ 58800 Zなみのり すいほう ミズZ

天候特性強し。雨降らしを得たペリッパーが1位に躍り出ました。

3位にはオニシズクモがアシレーヌのZハイドロカノン(指数58500)を僅差で上回りランクインし、水技のスペシャリストっぷりを示しました。

参考記録として、「ぎょぐん」のヨワシ(群)のZハイドロポンプは指数58552。

 

みずタイプのポケモン育成論一覧はこちら

 

でんき決定力ランキング

でんき物理決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
カプ・コケコ 72055 Zワイルドボルト エレキメイカー デンキZ
ゴローニャ(アローラ) 61234 すてみタックル エレキスキン こだわりハチマキ
エレキブル 50400 Zワイルドボルト 非考慮 デンキZ

エレキメイカーを有するカプ・コケコが堂々の1位。

アローラゴローニャはスキン特性とZ技がかみ合わず2位、Z技により火力が大きく伸びたエレキブルが3位にランクインという結果に。

参考記録として、ゴローニャは鉢巻ギガインパクト(76545)や鉢巻大爆発(127573)で超火力。

前世代まで一般ポケモン電気物理トップに君臨していたピカチュウ一族は、ピカチュウは電気玉とデンキZを両立できず、ライチュウもZ技により技威力の差を埋められ順位を落としました(Zボルテッカー威力190、Zワイルドボルト威力175)

 

でんき特殊決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
デンジュモク 70395 Zでんじほう 非考慮 デンキZ
カプ・コケコ 67015 Zかみなり エレキメイカー デンキZ
クワガノン 61560 Zでんじほう 非考慮 デンキZ

第7世代のポケモンがトップ3を独占。火力お化けが揃います。

なお他のランキングにも言えることですが、「アナライズ」発動時のジバコイルのZでんじほうは指数74100など、特定条件下でさらに高い火力を出せるポケモンは存在します。

 

でんきタイプのポケモン育成論一覧はこちら

 

くさ決定力ランキング

くさ物理決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
カプ・ブルル 85500 Zウッドハンマー グラスメイカー クサZ
カミツルギ 67200 Zリーフブレード 非考慮 クサZ
ダダリン 57285 Zウッドハンマー 非考慮 クサZ

またもや第7世代のポケモンが独占。特にグラスメイカー有するカプ・ブルルが抜きんでています。

前世代の草物理トップはオーロット(A種族値110)だったことを考えると、Z技の登場以外の面でも火力インフレが大きく進んだ部門と言えるでしょう。

 

くさ特殊決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
カプ・ブルル 64125 Zソーラービーム グラスメイカー クサZ
ナッシー/Aナッシー/ロズレイド 56745 Zリーフストーム 非考慮 クサZ

意外にもカプ・ブルルが草部門2冠達成。やっぱり特性は強い。

2位の3体についてはこだわりメガネ+リーフストームでも同じ火力を出せます。

 

くさタイプのポケモン育成論一覧はこちら

 

こおり決定力ランキング

こおり物理決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
ケケンカニ 54540 アイスハンマー てつのこぶし こだわりハチマキ
マンムー/ツンベアー 48000 Zつららおとし 非考慮 コオリZ
マニューラ 45360 Zつららおとし 非考慮 コオリZ

第7世代からケケンカニが堂々の1位に。ちなみにZアイスハンマーでも同火力です。

スキン特性の弱体化や連続技とZ技の相性の悪さから、アマルルガやパルシェンは順位を落としました(パルシェンのハチマキつららばりの火力指数45280)

参考記録として、フリーズスキンアマルルガの鉢巻ギガインパクトは57103。フリーズスキンメガオニゴーリの大爆発は火力指数85049。

 

こおり特殊決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
グレイシア 55500 Zふぶき 非考慮 コオリZ
ルージュラ 50782 Zふぶき 非考慮 コオリZ
バイバニラ 49395 Zふぶき 非考慮 コオリZ

グレイシアが1位に返り咲き。ルージュラって意外にも氷タイプの中では高い特攻を有しているんですね。

バイバニラはゆきふらし習得によりZ技化しなくても必中ふぶきが放てるようになりました。

参考記録として、フリーズスキンアマルルガの眼鏡はかいこうせんは火力指数67228。

 

こおりタイプのポケモン育成論一覧はこちら

 

かくとう決定力ランキング

かくとう物理決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
チャーレム 73800 Zきあいパンチ ヨガパワー カクトウZ
コジョンド 68094 とびひざげり すてみ こだわりハチマキ
サワムラー 66339 とびひざげり すてみ こだわりハチマキ

チャーレムがハチマキとびひざ(威力130×1.5)を僅かに超えるZきあいパンチ(威力200)を撃てる分だけ火力が伸びましたが、それ以外は顔ぶれも技も前世代までと変化なし。

ローブシンやマッシブーンらのZきあいパンチでも届かない超火力。

 

かくとう特殊決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
フェローチェ 58995 Zきあいだま 非考慮 カクトウZ
ルカリオ 52155 Zきあいだま 非考慮 カクトウZ
バシャーモ 50730 Zきあいだま 非考慮 カクトウZ

第7世代からフェローチェがトップに。

また、メガネきあいだま(威力180)→Zきあいだま(威力190)になった分火力が伸びたルカリオ&バシャーモがメガルカリオを上回りました。

Z技並みの火力を常に出せるメガルカリオも改めて恐ろしい(メガルカリオのきあいだまの火力指数50640)

 

かくとうタイプのポケモン育成論一覧はこちら

 

どく決定力ランキング

どく物理決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
ドラミドロ 52820 Zダストシュート てきおうりょく ドクZ
ドクロッグ 49305 Zダストシュート 非考慮 ドクZ
ベトベトン/Aベトベトン 49020 Zダストシュート 非考慮 ドクZ

アローラベトベトンが増えた以外は前世代までと変わらぬ顔ぶれ。

ちなみに第5位にはクズモーのZダストシュート(指数46740)が続きます。

 

どく特殊決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
ドラミドロ 57050 Zヘドロウェーブ てきおうりょく ドクZ
ゲンガー 52500 Zヘドロばくだん 非考慮 ドクZ
アーゴヨン/ウツロイド 51450 Zヘドロウェーブ 非考慮 ドクZ

Z技化する場合はヘドロばくだんもヘドロウェーブも同威力(175)です。

前世代と同じくドラミドロが毒部門制覇。

3位にはアーゴヨン&ウツロイドがランクイン。

威力190のZゲップを有するエンニュートらは特攻の差を覆すには至らず、ランクインならず。

 

どくタイプのポケモン育成論一覧はこちら

 

じめん決定力ランキング

じめん物理決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
ホルード 63720 Zじしん ちからもち ジメンZ
霊獣ランドロス 58320 Zじしん 非考慮 ジメンZ
ドサイドン 56970 Zじしん 非考慮 ジメンZ

ホルードがトップを保持。

第7世代で追加されたじめんポケモンが少ないのもあってか前世代までと変わらぬ様相。

 

じめん特殊決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
化身ランドロス 48037 Zだいちのちから 非考慮 ジメンZ
霊獣ランドロス/バクーダ 45150 Zだいちのちから 非考慮 ジメンZ

ちからずくメガネだいちのちから>Zだいちのちからですが、ちからずくランドロスは現在レート未解禁。

ちからずくがZ技に適用されない関係でニドキングは火力を伸ばせず、霊獣ランドロス&バクーダがランクイン。

 

じめんタイプのポケモン育成論一覧はこちら

 

ひこう決定力ランキング

ひこう物理決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
ワシボン 63270 Zブレイブバード はりきり ヒコウZ
ムクホーク 61236 ブレイブバード すてみ こだわりハチマキ
ドンカラス 58200 Zゴッドバード 非考慮 ヒコウZ

Z技により火力を伸ばしたワシボンが1位に。ちなみにワシボンはゴッドバードを覚えません。

ムクホークはすてみハチマキブレバ>Zゴッドバード のため最大火力は前世代と変わらず。

アーケオスのZゴッドバードは火力指数63300とワシボンを上回りますが、特性「よわき」により残HPが半分以上の場合という条件が付きまとうため参考記録。

また、スキン特性の弱体化によりメガカイロスのギガインパクトは指数61289となりました。

 

ひこう特殊決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
化身トルネロス/ファイヤー 53835 Zぼうふう 非考慮 ヒコウZ
霊獣トルネロス 49395 Zぼうふう 非考慮 ヒコウZ

暴風習得ポケモンは多数増えたものの上位陣は変わらず。

Z技の登場で使いやすくなりましたね。

 

ひこうタイプのポケモン育成論一覧はこちら

 

エスパー決定力ランキング

エスパー物理決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
チャーレム 59040 しねんのずつき ヨガパワー エスパーZ
カプ・テテフ 54000 サイコショック サイコメイカー こだわりメガネ
ハギギシリ 49342 サイコファング がんじょうあご こだわりハチマキ

サイコショックは性質上物理部門の方で扱います(Z技化しない場合に限る)

三者三様の技、特性、持ち物の様相となりましたが、第7世代の新鋭を抑えチャーレムが物理エスパー1位の座を守りきりました。

メタグロスのZしねんのずつきは火力指数49200と僅かにハギギシリに届かず。

 

エスパー特殊決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
カプ・テテフ 78750 Zサイコキネシス サイコメイカー エスパーZ
フーディン 58425 Zみらいよち 非考慮 エスパーZ
エーフィ 57000 Zみらいよち 非考慮 エスパーZ

わかりきっていた1位。サイコメイカーを有するカプ・テテフが抜きん出ています。

2位以降のフーディン、エーフィも癖のある高火力エスパー技をZ技化することで眼鏡サイキネを大きく超える瞬間火力を出せるようになりました。

参考記録として、オーベムの「アナライズ」込みZシンクロノイズは火力指数71877と超火力。

 

エスパータイプのポケモン育成論一覧はこちら

 

むし決定力ランキング

むし物理決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
アイアント 63720 Zシザークロス はりきり ムシZ
シュバルゴ 58425 Zメガホーン 非考慮 ムシZ
ヘラクロス 55290 Zメガホーン 非考慮 ムシZ

Z技の強化倍率の関係で、Aは高くとも技威力に恵まれなかったはりきりアイアントが1位に躍進。

マッシブーンやフェローチェら新規虫ポケモンはメガホーンを覚えないことが響きランクインならず。

 

むし特殊決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
クワガノン 56700 Zむしのさざめき 非考慮 ムシZ
フェローチェ 54337 Zむしのさざめき 非考慮 ムシZ
ウルガモス 53812 Zむしのさざめき 非考慮 ムシZ

第7世代からクワガノン&フェローチェがランクイン。

虫特殊技がさざめき一択なのもあり、シンプルにC種族値順のランキングに。

前世代トップだったウルガモスは3位に順位を落としたものの、「むしのしらせ」による伸び代があり依然強力。

 

むしタイプのポケモン育成論一覧はこちら

 

いわ決定力ランキング

いわ物理決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
ラムパルド 80325 もろはのずつき 非考慮 こだわりハチマキ
ズガイドス 65475 もろはのずつき 非考慮 こだわりハチマキ
ガチゴラス 64125 もろはのずつき 非考慮 こだわりハチマキ

相変わらず強いラムパルド一族。

ハチマキもろは>Zもろはなので、Z技の影響がない珍しいランキングに。Z技でもろはのずつきの使い勝手は間違いなく良くなりましたが。

アーケオスのハチマキもろはは火力指数71212とラムパルドに次ぐ超火力ですが、特性「よわき」により参考記録。

 

いわ特殊決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
ウツロイド 47040 Zパワージェム 非考慮 イワZ
ルナトーン 38640 Zパワージェム 非考慮 イワZ
ダイノーズ 33360 Zパワージェム 非考慮 イワZ

第7世代でようやくまともなタイプ一致パワージェム使いであるウツロイドが登場。

ルナトーンもパワージェムを新規習得とだいぶまともなランキングになりましたが、それでもC75のダイノーズがランクインするあたり、特殊岩アタッカーの層の薄さが伺えます。(Z技化しない場合、テクニシャンロズレイドのめざパ岩>ダイノーズのパワージェム)

メテノは「リミットシールド」によりコアの状態でならZパワージェムで火力指数40080となりルナトーン超え。

 

いわタイプのポケモン育成論一覧はこちら

 

ゴースト決定力ランキング

ゴースト物理決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
ダダリン 52762 Zゴーストダイブ 非考慮 ゴーストZ
ゴルーグ 50662 Zゴーストダイブ 非考慮 ゴーストZ
ジュペッタ 48037 Zゴーストダイブ 非考慮 ゴーストZ

Z技化で溜め無し高火力となるゴーストダイブ使い達がランクイン。

ジュナイパーの専用Z技(指数46980)はギルガルドのZシャドクロ(指数46620)を僅差で上回るも、ゴーストダイブ使い達には届かず。

 

ゴースト特殊決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
ズガドーン 53520 Zシャドーボール 非考慮 ゴーストZ
ギルガルド(剣) 53280 Zシャドーボール 非考慮 ゴーストZ
シャンデラ 51840 Zシャドーボール 非考慮 ゴーストZ

第七世代からズガドーンが第1位に。

火力お化けが揃いました。ゴーストだけに。

 

ゴーストタイプのポケモン育成論一覧はこちら

 

ドラゴン決定力ランキング

ドラゴン物理決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
ジヘッド 64125 Zげきりん はりきり ドラゴンZ
オノノクス 62130 Zげきりん 非考慮 ドラゴンZ
ボーマンダ 58425 Zげきりん 非考慮 ドラゴンZ

特性はりきりにより、進化前ポケモンであるジヘッドがランキングトップに。

オノノクスとボーマンダが続きます。

 

ドラゴン特殊決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
ドラミドロ 63570 Zりゅうせいぐん てきおうりょく ドラゴンZ
ジジーロン 59962 Zりゅうせいぐん 非考慮 ドラゴンZ
ラティオス 58500 Zりゅうせいぐん 非考慮 ドラゴンZ

一般ドラゴン最高のC種族値を誇るジジーロンが登場しましたが、特性「てきおうりょく」を有するドラミドロがトップを堅持。

なお、眼鏡りゅうせいぐんでも同火力。

 

ドラゴンタイプのポケモン育成論一覧はこちら

 

あく決定力ランキング

あく物理決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
シザリガー 60480 Zかみくだく てきおうりょく アクZ
ジヘッド 54000 Zかみくだく はりきり アクZ
バンギラス 53550 Zイカサマ 非考慮 アクZ

水物理に引き続きシザリガーがトップに。

バンギラスはZイカサマという高火力悪技を得て火力を大きく伸ばしましたが、ジヘッドには一歩及ばず。

専用Z技を有するガオガエン(火力指数49410)はZイカサマ使い達を超えられずランクインならず。

 

あく特殊決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
シザリガー 49920 Zあくのはどう てきおうりょく アクZ
サザンドラ 46560 Zあくのはどう 非考慮 アクZ
ゾロアーク 45360 Zあくのはどう/ナイトバースト 非考慮 アクZ

ここでも強いシザリガー。

前世代までは技威力の関係でゾロアーク>サザンドラでしたが、ナイトバーストとあくのはどうはZ技化時はどちらも威力160となり差がつかないため、C種族値で上回るサザンドラが2位に。

 

あくタイプのポケモン育成論一覧はこちら

 

はがね決定力ランキング

はがね物理決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
アイアント 63720 Zアイアンヘッド はりきり ハガネZ
メタグロス 53812 Zコメットパンチ 非考慮 ハガネZ
カミツルギ 53760 Zスマートホーン 非考慮 ハガネZ

はりきりアイアントが火力を大きく伸ばし1位を守りました。

前世代でランキング入りしていたちからずくラムパルド&ハガネールはZ技にちからずく補正がかからない関係で火力が伸びず、代わりに火力を伸ばしたメタグロスと新たにカミツルギがランクイン。

なお、参考記録として

ツンデツンデとダダリンのハチマキジャイロボールは最大威力150の際、火力指数67873。

ナットレイのハチマキジャイロボールは最大威力150の際、火力指数54000。

テッカグヤのハチマキヘビーボンバーは最大威力120の際、火力指数45360。

 

はがね特殊決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
ギルガルド 53280 Zラスターカノン 非考慮 ハガネZ
ジバコイル/ヒードラン 48000 Zラスターカノン 非考慮 ハガネZ

前世代までと変わらぬ顔ぶれ。

ジバコイルは「アナライズ」発動時は火力指数62400とさらに高火力。

 

はがねタイプのポケモン育成論一覧はこちら

 

フェアリー決定力ランキング

フェアリー物理決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
マリルリ 58800 Zじゃれつく ちからもち フェアリーZ
グランブル 49612 Zじゃれつく 非考慮 フェアリーZ
メガクチート 46440 じゃれつく ちからもち メガストーン

守り神たちは物理フェアリー技に恵まれず、ミミッキュは専用Z技で火力指数44460とメガクチートに及ばず。

参考記録として、ニンフィアの鉢巻ギガインパクトは火力指数51840。

 

フェアリー特殊決定力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
カプ・テテフ 52500 Zムーンフォース 非考慮 フェアリーZ
アシレーヌ 51187 Zムーンフォース 非考慮 フェアリーZ
サーナイト 50925 Zムーンフォース 非考慮 フェアリーZ

第7世代からはカプ・テテフ&アシレーヌがランクイン。

参考記録として、ニンフィアの眼鏡はかい光線は火力指数72088。

 

フェアリータイプのポケモン育成論一覧はこちら

 

番外編:爆発力ランキング

爆発力ランキング

ポケモン名 火力指数 特性 持ち物
ゴローニャ(アローラ) 127573 だいばくはつ エレキスキン こだわりハチマキ
シルヴァディ 90562 だいばくはつ 非考慮 こだわりハチマキ
メガオニゴーリ 85049 だいばくはつ フリーズスキン メガストーン

アローラゴローニャが火力指数10万の大台を突破し第1位に。これは等倍ならHB特化クレセリアを確定で、半減でもH振りサザンドラ程度の耐久なら高乱数(93.7%)で持っていく超火力です。

また、新たなるタイプ一致だいばくはつ使いであるシルヴァディが第2位に。

第6世代で爆発力トップだったメガオニゴーリはスキン弱体化を受けたものの、ベロベルト(84375)を上回り3位に。無効化されない大爆発という個性も健在です。

 

全てのポケモン育成論一覧はこちら

-考察・雑記
-

Copyright© ポケログ! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.